2011年10月

1/4ページ
  • 2011.10.31

フェスタご来場ありがとうございました

11月1日午前8時追記:フェスタ会場でDVDのパンフレットを貰わなかったので販売DVDの詳細を知りたいというメールを頂戴しました。販売したDVDの商品説明は前日深夜に配信したメルマガでしていますのでこちらをご確認下さい。  昨日は一日お休みを頂戴していました。  まず、一昨日のパネルディスカッションでの投資の目標について、補足説明したいと思います。  低金利が続いている間は無制限に買う、という回答 […]

  • 2011.10.29

今日のフェスタのセミナーの話とその続きが知りたい方のためのレポート請求フォームを作りました

 フェスタご来場の方、そうでない方、来月、無料のレポートまたはメールセミナーという形で情報を配信しますので、こちらのフォームからご送信下さい。  昨日書いた、私が今まさに体験している共同担保を外すための銀行交渉についてご関心のある方は、をクリックして明日までお待ちください。 11月1日午前8時追記:フェスタにご来場下さった方に重要なご案内がありますので、10月31日の記事も併せてお読み下さい。

  • 2011.10.28

建物価格を高く契約する6

 早朝にまぐまぐのメールマガジンを配信しましたが、届きましたね。明日のフェスタに参加される方にも参加されない方にも有益な融資情報となっています。皆様のために私が協賛企業として持っている関係者席の入場券を無料で差し上げますので、今朝のメルマガをすぐにご確認下さい。  区分所有マンションを管理組合の議決で取り壊して土地売りするのって、どうすればできるのですかね。専門家の方、是非コメントして下さい。土地 […]

  • 2011.10.27

私の融資セミナーを無料で聴きたい方へ

 本日昼前に「副業しないで頭金を貯める方法-なぜ私が不動 産購入の頭金や諸経費を次々払えるのか-/明後日の入場券 先着順プレゼント」のタイトルでまぐまぐのメールマガジ ンを配信しましたが、届きましたでしょうか。  迷惑メール対策の弊害により、私からのメールが届かな かったり私へのメールが届かなかったりということが多発 しています。まず、私からのメールが皆様のところにきち んと届くよう、 ●fudo […]

  • 2011.10.26

最近区分所有ワンルームマンションを買っています

 この頃5年ぶりに区分所有ワンルームマンションを買いまくっています。5,6年前とは異なり、23区内でもネット利回り12%で買えますから。一方、一棟売り物件だと修繕積立金を差し引いてネット利回り12%というのは田舎でないと無理でしょう。アパートならば経費があまりかからないので可能性はありますが、マンションですと表面利回り15%以上必要であり、23区内の新耐震基準で公道に接した遵法居住用賃貸中物件では […]

  • 2011.10.24

建物価格を高く契約する5

 私は正社員を二人雇っています。その他、在宅での請負希望でこれから詳細打ち合わせ進める方が数名います。出勤する形の正社員またはパートについては増員したいと思っています。社員を雇い始めたのは今年からですが、年商2億円規模なのにそれまで社員雇わずに仕事していた事が普通ではなかったと思います。  社長一人の会社では、金融機関は社長と連絡取れなくなったら事業が回らないと思うものであり、社長がいなくても返済 […]

  • 2011.10.23

建物価格を高く契約する4

 売主・買主間で建物価格を決めて売買しないと、固定資産税評価額の按分程度しか建物価格を計上できないと思っておくべきでしょう。実際、私はそのようにしています。  不動産賃貸業の減価償却費で問題になり易いのがサラリーマンの節税目的の場合です。給与所得のみなら高額な所得税になるところ、不動産所得をマイナスにして源泉所得税還付を受けようとし、税務署がそれを否認して紛争になるのです。それがこの国税不服審判裁 […]

  • 2011.10.22

建物価格を高く契約する3

 私は弁護士でも税理士でも無いので、この方法で国税不服審判や税務訴訟で勝てるノウハウを提供している訳ではありません。ゆえにこのブログは無料です。仲介の宅建業者にどのようにさせるかという観点から書いています。  町の不動産屋ならば、業界団体の書式に土地・建物を書く欄があります。売主が免税業者(個人投資家・地主はそれが多いです)ならば消費税納税義務が無いので、建物価格を高くするように仲介を通して交渉す […]

  • 2011.10.21

建物価格を高く契約する2

 収益不動産売買において、建物価格・消費税額は時としてそれが原因で売買契約が成立しないほどの重要性を持っています。私が収益不動産の買い付け申し込みする際には、ほとんどの場合、買付申し込み額の後に「(うち消費税額●●円)」と書きます。消費税額を0.05で割ったものが建物価格であり、私は建物価格まで指値して買い付け申し込みをしている訳です。  「建物価格●●円」という記載は、一戸建て以外しません。一戸 […]

  • 2011.10.20

建物価格を高く契約する1

 不動産投資については、私のような投資家と、税理士やコンサルタントが様々な本を出していますが、多くの本に書かれていることは税引き後キャッシュフローの重要性であり、そのためには減価償却費を多く取ろうというのが、大抵の本に書かれています。減価償却費は実際にお金が出ていかないのに経費になるのでその分利益が減り納税額が減るり、その分を元金返済や修繕積立金に充てようという趣旨です。  しかし、どのようにして […]

1 4