2011年4月

1/3ページ
  • 2011.04.30

損害保険金請求と代理店

 代理店が撮った写真です。塗装屋さんは壁のヒビを指摘したのですが、代理店は保険認定に基礎が重要なことを分かっていたので、基礎を中心に写真を撮ってくれたようです。  この代理店を紹介してほしいというメールを頂戴しておりますが、個別にメールが来ても十分対応できない恐れがあるのでフォームを作りました。こちらからご連絡下さい。代理店に転送します。既にメールを下さった方はご存知のようですが、保険請求において […]

  • 2011.04.28

地震保険の請求が認められました2

 私は買う前に不動産を見に行った後は、現地に行きません。今回の大地震に伴う建物状況のチェックは管理会社と塗装会社に行ってもらいました。複数物件で損傷があると報告を受けたので、とりあえず1件の地震保険を請求してみました。写真判定とのことなので、代理店の担当者に写真を撮りに行き請求書を作ってもらいました。  他人任せの地震保険金請求でしたが、「一部損」が認められました。約款では3%以上の損壊があると「 […]

  • 2011.04.28

地震保険の請求が認められました1

 人気ブログランキングのポイントが下がりましたので、融資の連載にご関心のある方が少ないと判断し、話題を変えたいと思います。  大地震の後、管理会社や塗装会社に全アパート・マンションを見て回ってもらいました。そのうち、損傷が割と目立つ1物件について、とりあえず地震保険の請求をしてみました。すると、写真による報告で査定すると保険会社から通知がきました。そこで、代理店に写真撮影を依頼し、代理店が作った写 […]

  • 2011.04.26

不動産賃貸業向きの金融機関を探す方法4

 今日は三井住友銀行に信用保証協会の申込書を出しに行きました。先週融資してもらったばかりなのに、もう次の融資をしてくれます。保証協会の審査に通ればオーバーローンになります。書類を書く際、プロパー融資の話をしました。三井住友銀行では、年間売上高10億円以上の企業でないとプロパー融資をしないというようなことではなく、決算書の内容が良ければ年商1億円未満の会社にもしているとのことでした。要するに格付け次 […]

  • 2011.04.25

不動産賃貸業向きの金融機関を探す方法3

 不動産賃貸業では、借入金が多くても、それに対する不動産があります。運転資金のように無くなってしまう資金ではありませんし、製造業や物販業の設備のように帳簿上資産計上されているものの簿価で売却できないものとも異なります。  多くの産業において、設備は数年で減価償却して無価値になりますし、簿価があっても、中古の機械や販売用設備を売るとなると、買い手が付くかどうかとか、運送費用より高い値段で売れるかどう […]

  • 2011.04.24

不動産賃貸業向きの金融機関を見つける方法2

 間が空いてしまってすみません。  先週は地銀1つ、信金1つに信用保証協会付き融資を申し込み、東京の某銀行にも相談にいきましたが、どこでも「法人様のお取引はまずは保証協会付きからとなっています」というようなことを言われました。  さて、借入金の額を売上高との比率で測る銀行員がいます。売上が1億円ならば借入金額は1-2億円程度までが望ましいとか。「借入月商比率」という財務用語が使われることもあります […]

  • 2011.04.22

不動産賃貸業向きの金融機関を見つける方法1

 人気ブログランキングのポイントが上がりましたので、続きを書きます。昨日の記事が長かったので、今日は短くします。  不動産賃貸業の財務構造の最大の特徴は借入金の多さです。借入金額と売上高、利益額等財務上の他の数値との比率をもって測られることが一般的ですが、絶対的な金額が審査ポイントになることもあります。いずれにせよ、借入金が多くなるので、借入金が多い事業者にも貸してくれる金融機関でないと、深い取引 […]

  • 2011.04.21

付き合いで銀行から借入する2

 人気ブログランキングへのリンクのクリックありがとうございます。人気ブログランキングの順位とポイントがかなり上がりました。話題を変えずに続きを書いていきたいと思います。  融資や不動産投資のノウハウで、まずは預金取引等を深めた上で、しばらく経ってから融資申し込みをするという方法を聞いたことがありますよね。給与や家賃振込口座にしたり、公共料金等の引き落とし口座にしたり、投資信託を買ったりしていると、 […]

  • 2011.04.20

付き合いで銀行から借り入れする1

 人気ブログランキングへのリンクのクリックありがとうございます。人気ブログランキングの順位とポイントがかなり上がりました。話題を変えずに続きを書いていきたいと思います。  さて、金融機関から借り入れをするのに、いきなり申し込みをしないで、まずは預金取引等を深めた上で融資申し込みをするという方法があります。給与や家賃振込口座にしたり、公共料金等の引き落とし口座にしたり、投資信託を買ったりしていると、 […]

  • 2011.04.19

人気ブログランキングのタイトルと紹介文を変えました

 人気ブログランキングのタイトルを紹介文を変えました。1年間変えていなかったので、実状に合わせて直しました。人気ブログランキングを見てみて下さい。  昨日は決済の後、別物件の契約でした。これはローン特約無です。決済日まで時間があるので実際にはローンを使うのですが、宅建業者からも買い付け申し込みが入り、宅建業者は慣習としてローン特約を使わないので、契約を獲るために私もローン特約無にしました。今日はこ […]

1 3