2010年12月

1/3ページ
  • 2010.12.31

都銀の不動産評価1

 同じ都銀でもアパートローンと事業性資金融資では評価方法が異なる場合があります。都銀のアパートローンは地主の新築資金を主対象としており、既に持っている土地と新築する建物を共同担保にして融資します。建物だけでは新築資金が建物担保評価を上回りますが、土地の担保評価を加えると、田舎の土地評価の低い地域は別として、通常は担保が充足します。  すなわち、そこでは、土地いくら、建物いくらという積算評価が行われ […]

  • 2010.12.29

今期は買わないで下さい

 一昨日は、ブログを書いた後、審査を申し込んでいた別の都銀に行きました。信用保証協会がフルカバーする形の融資であれば可能ではあるものの、それをしたからといって10年超の融資に結びつく訳ではないので無意味だと言われました。  会社の財務状況からして数百万円の運転資金であれば借りる必要が無いお金であり、数百万円の不動産購入資金であれば自己資金から出せるはずであり、融資を受けて「実績作り」をしたところで […]

  • 2010.12.27

都銀の法人融資は地銀信金やアパートローンとはかなり異なる

 ご希望がかなり多いようですので、前回の続編を書きたいと思います。  都銀の法人融資は10年以内が原則のようです。先週来訪して下さった都銀では、10年を越える場合には本部の決済が必要になるとのことです。本部決済をとって10年越える融資を受けるのはかなりハードルが高そうですが、まずは取引を始めることが重要ですから、本部決済不要の10年までの融資を当初受けたいと考えています。    そして、個人のアパ […]

  • 2010.12.24

都銀の法人課長から2時間に渡り融資のことを教えてもらいました

 一昨日、法人の事業性融資を申し込んでいた都銀の担当者から、「上司と一緒にご説明にうかがいたい」との電話がありました。これは、断るという意味です。銀行によっては、断りの審査結果を知らせる場合、担当者と上司の管理職とが二人で客のところに訪問して説明することにしているところがあるのです。融資を何度も断られている私は、その言葉で審査に通らなかったということが分かりました。  ただ断るだけならば電話で断っ […]

  • 2010.12.23

26日(日)にもセミナーを開催します 本日正午受付開始

 追加開催のご要望が多かったので、26日(日)12時半~15時半に同様のセミナーを開催いたします。前回は240人入る会場だったのですが、今回は150人ですので、お早めのお申込をお勧めいたします。申込ページはこちらです。 「アパートローンを銀行でもノンバンクでも断られても、借入を受け自己資金100万円以下でも不動産投資をする方法―スルガ銀行からも住信L&F(旧ライフ住宅ローン)からも借りら […]

  • 2010.12.22

旧ライフ住宅ローンからスルガ銀行に借り替える

 18日の記事で募集しましたアルバイトについて、そろそろ締め切ります。「地方プレミアム投資術」ご購入者様向けの特別レポートは年内にお送りいたします。  明日のセミナー資料については準備出来次第、メールでお知らせいたします。  さて、昨日はスルガ銀行から思わぬ提案を受けました。新任の管理職の方のご挨拶ということから始まったのですが、住信L&F(旧ライフ住宅ローン)からの借り換えをしないか、 […]

  • 2010.12.20

12月23日(祝)夜セミナー開催3

 これから、まぐまぐのメールマガジンで告知をいたしますが、まぐまぐのメルマガが届かないという多数のご連絡を頂戴しましたので、急遽、ブログでも案内することにしました。 「アパートローンを銀行でもさらにノンバンクでも断られても、借入を受け自己資金100万円以下でも不動産投資をする方法─スルガ銀行からも住信L&F(旧ライフ住宅ローン)からも借りられなくても融資が受けられる─2011年版」 の募集を本日正 […]

  • 2010.12.19

12月23日(祝)夜セミナー開催2

 アンケートのご協力ありがとうございました。  12月23日(祝)17時開場で、17時半~20時半まで、東海道線・小田急線藤沢駅近くでセミナーを開催します。ただし、融資の話は19時半頃終わり、そこで休憩を入れますので、遠方の方やご都合のある方は、そこでお帰り頂くことも可能です。19時半以降は自由参加となり、賃貸保証会社を使った入居率アップ方法の話をします。その後21時までは個別相談等の対応時間とし […]

  • 2010.12.18

事業規模が大きくなると確定申告準備でこういう問題が生じます

 神奈川では一昨日から非常に寒くなりました。もう12月後半ですからね。そろそろ確定申告の準備をする時期ですので、今日はそれについて書こうと思います。最後にアルバイト募集のお知らせもあります。  私は個人と法人で貸家業をしているので、決算が2回あります。一般に個人の決算書よりも法人の決算書のほうが細かいのですが、法人の決算書には無く個人の決算書には有るのが、「不動産所得の収入の内訳」です。部屋ごとに […]

  • 2010.12.17

返済時の注意点2

 返済金と抹消書類の授受は同時引渡しが原則です。しかし、住信不動産ローン&ファイナンス(旧ライフ住宅ローン)は、先に振り込むよう求めてきました。窓口で金銭の受け渡しをしたくないからでしょう。仕方ないので、私は訪問日当日に振り込むことにしました。前日までに振り込むのは危険です。  お金を借りるときには、担保設定と同時ですよね。担保設定書類を出していないのに、その予定日の前日に融資してくれる […]

1 3