2010年8月

1/3ページ
  • 2010.08.30

融資に年齢制限は無い

 少し前に頂戴したご相談です。 以前、お世話になりましたその節はありがとう御座いました。さて、石渡さんの投資著書を再読している毎日です。来春、早期退職すればかなりの額がはいりますので、それを利用して投資を考えております、現在、3棟しかありませんが、2棟はこの数年で借入金が無くなりますので、退職金を全額投資か、年齢55歳を鑑みれば借入金も15年間くらいか?物件情報、全額投資か?借入か?苦慮しておりま […]

  • 2010.08.28

競売落札代金の融資を受けるには

 少し前に頂戴したご質問です。 いつも拝見させていただいています。競売物件の購入資金をオリックス信託銀行等で借りることは可能なのでしょうか?  私はオリックス信託銀行に何度も融資を申し込んでいるのですが、全く貸してくれず、そういう訳でオリックス信託銀行のことはあまり分かりません。アパートローンのウェブページに問い合わせ先書いてありますので、直接問い合わせて頂けますか。ただ、融資しているという話は聞 […]

  • 2010.08.27

私が監修した管理料2%の賃料入金管理サービス開始

 賃貸管理のうち特に重要な賃料管理に特化したサービスを皆様に提供できないかと考えてきましたが、従業員を雇わないと対応できないといった理由により、私が受託するのは止め、私の監修のもと、相模大野不動産に行ってもらうことになりました。こちらのページで管理委託される家主様の募集を行っております。  この賃料入金管理サービスは、賃貸保証会社の全保連と相模大野不動産が提携して行うものです。賃借人が全保連と賃貸 […]

  • 2010.08.26

レオパレスの赤字から賃貸経営を考える

 えのっちさん、ご教示ありがとうございます。法人格の否認をされないためには組織が法人として機能しているという体裁を取ると言う対処法があるようですね。会社法429条「役員等がその職務を行うについて悪意又は重大な過失があったときは、当該役員等は、これによって第三者に生じた損害を賠償する責任を負う」にはなかなか該当しないと思うのですが、どうでしょう。  ところで、皆様とお会いするため、10月2日に行われ […]

  • 2010.08.24

地震リスクを考える

 前回の記事で書いた小田原の林田地所の件、求人広告を依頼されています。管理受託に対する報酬は安いですが、売却になると、売主が払う仲介手数料の半分がもらえます。1億円の物件なら321万円もらえます。通信での営業を中心とすれば、頻繁に小田原に行く必要はありません。私も一緒に多少手伝うことになると思います。ご関心のある方は、ご連絡をお願いいたします。  それから、横山直広さん講演の2,980円の「アフィ […]

  • 2010.08.22

金利上昇リスクを考える6

 人気ブログランキングのクリックありがとうございます。ポイント続伸中です。現在のポイントの確認は、人気ブログランキングへのリンクからどうぞ。  いよいよ最終回です。昨日アフィリエイト広告で稼ぐ方法を紹介しましたが、もちろん副業はこれだけではありません。  例えば、私が賃貸管理を委託している小田原の林田地所という不動産会社では、フルコミッション(成果報酬制)の従業員を募集しています。小田原では管理が […]

  • 2010.08.21

金利上昇リスクを考える5

 人気ブログランキングのクリックありがとうございます。ポイント続伸中です。現在のポイントの確認は、人気ブログランキングへのリンクからどうぞ。  昨年開始した別事業で、1年間で2千万円近くの利益を出しました。その事業とは、インターネット広告業です。「アフィリエイト」とも言います。私のようにインターネット上に氏名を出して「有名」になることなく、勤務先に内緒で副業として可能です。  インターネット広告業 […]

  • 2010.08.19

金利上昇リスクを考える4

 人気ブログランキングのクリックありがとうございます。ポイント続伸中です。現在のポイントの確認は、人気ブログランキングへのリンクからどうぞ。  私は、借入しての不動産投資での最大のリスクは金利だと考えています。そのために私が行っているのは、借入を伴わない収入を増やすことです。戸建を現金決済して増やしているのもその一つですが、投下した自己資金を回収するのにかなり時間がかかります。そこで、副業として不 […]

  • 2010.08.18

金利上昇リスクを考える3

 人気ブログランキングのクリックありがとうございます。ポイント続伸中です。現在のポイントの確認は、人気ブログランキングへのリンクからどうぞ。  金利上昇に耐えられなくなっても収益物件が売るに売れなくなるという状況を回避する方法としては、購入時に自己資金を多く入れるということがありますが、資産家は別として、私を含め多くの庶民投資家は、なるべくレバレッジ効かして投資したいですよね。そうなると、高利回り […]

  • 2010.08.16

金利上昇リスクを考える2

 人気ブログランキングのクリックありがとうございます。1日でポイントがかなり増えました。現在のポイントの確認は、人気ブログランキングへのリンクからどうぞ。  私は順位よりポイント数を気にしています。多いときは5,000ポイント(週間クリック数500)以上でした。私のブログは毎日約千アクセスありますので、14人に一人がクリックして下さっていた計算になります。10人に一人がクリックしてくだされば、週間 […]

1 3