投資法

  • 2012.04.20

私が実践している5年前に流行った投資法とは違う投資法

 私は2007年に法人を設立し、その約4年後、不動産鑑定士が評価した時価に基づく会社の純資産が6億円に達しました。資本金千万円で始めましたので、4年間で60倍の成長です。それを可能にした背景には、自分なりの投資法がありました。  今から5年前の2007年、日経平均は18000円を超え、今の2倍近くの株価水準でした。景気が良いときは不動産市況も良く、銀行は積極的に不動産向け融資をするものです。200 […]

  • 2012.03.06

私の不動産投資法―5年前流行った投資法との比較

 今から5年前の2007年、日経平均は18000円を超え、今の約2倍の株価水準でした。景気が良いときは不動産市況も良く、銀行は積極的に不動産向け融資をするものです。2004年から2007年にかけての好景気時もそうでした。あまりお金を持っていないサラリーマンが必要資金全額の融資を受け、自己資金無しで2,3億円するマンション一棟を買うことができました。  そのため、不動産投資ブームが起こり、銀行の審査 […]