銀行格付が融資の最重要ポイント1

NO IMAGE

 属性が重要なのは個人向けアパートローンの話です。事業者として融資を受けるに重要なのは格付です。格付とはどういうものか、私の融資コンサルタントのセミナーが3月10日(土)に受講料3千円で開催されます。明日締切で、こちらからが申込フォームです。
 どんな内容のセミナーかというと、目次は
1.アパートローンと法人融資の違い
2.企業格付けとは何か
(1)「金融検査マニュアル」と「金融検査マニュアル別冊(
中小企業編)」の導入
(2)「信用格付け」と「債務者区分」
(3)定量分析と定性分析
 ・第一次評価(定量分析)
 ・第二次評価(定性分析・将来返済力)
 ・第三次評価(定性分析・潜在返済力)
3.企業内容の開示と財務諸表
(1)日本の会計制度と企業内容の開示
(2)「中小企業の会計に関する指針」
(3)財務諸表と財務分析
4.企業格付けのポイント
(1)定量分析における重要項目
(2)定性分析における重要項目
5.企業格付けアップ作戦
(1)定量項目の点数アップ方法
(2)定性項目の点数アップ方法
となっています。セミナーの集客目的に書いているのではなく、この目次項目こそが、格付けのポイントなのです。
 特に、定量分析においてネット起業家は有利であり、不動産投資家はネットビジネスと組み合わせることにより、格付が上がります。具体的にどういうことか、ご関心のある方は、をクリックして下さい。

融資カテゴリの最新記事