ブログランキングのポイントに拘らないで

NO IMAGE

 人気ブログランキングのポイントが2千を超えました。
 コメントありがとうございます。
ポイントやクリックについて極度にこだわらず、石渡さんは石渡さんらしいブログの記事を堂々と書いても問題ないと思います。これからも頑張って下さい!
 ブログを書き始めて1年位は順位を上げ1位であることを重視していました。その後、ランキングでは無くポイントを意識して書くようになりました。
 ランキング上位の多くのブログライターが仕事の手段としてブログを使っています。つまり、趣味のブログでは無い訳です。私のブログは広告掲載をほとんどせず、スポンサーがいないので自由気ままに書いても構わないのかもしれませんが、ある種の人気商売だと思っているので、人気は気にするんですよ。
 投資経験がある程度ある同業の方、そして、宅建業界や金融業界の方々が主たる読者でしょうから難しい事やマニアックな事を書いても支持して下さる方はいらっしゃることでしょうが、読者離れが生じるのは避けたいというのが本音です。
 書かないとポイントが下がるのはもっともですが、毎日書いていても、金融理論や税法の話題になるとポイントが下がる傾向があります。理由として私がその分野の専門家でないということもあるかもしれませんが、実体験に基づく記事を好んでいる読者さんが多いと思うんですよね。
 私は20の金融機関から融資を受けているので、金融機関担当者の来訪か電話はほぼ毎日あります。それが無くてもこちらから電話するので、金融機関融資担当者とは週5日話しています。そうした私の「日常生活」から得た融資のノウハウや、私が正に進めている融資交渉等の話にご関心が集まっているのかという気がします。
 いずれにせよ、同じペースで書いても話題によってポイントが千近くにまで下がることもあれば、5千ポイント程度まで上がることもあります。普通は2千ポイント前後なので、その水準を維持できるようにと思って書いてきました。
 頂戴したコメントは非常にありがたく、スポンサーが付いている訳でも無いので確かに極度にポイントに拘ることは無いのですが、先月別の方のコメントにもあったように多くの読者さんに日々見に来てもらっていますので、ある程度皆様のご期待に応えられる内容にすることで、皆様のお役に立てるとともに、私の情報ビジネスにも繋がります。ですから、今後もブログランキングのポイントを意識して記事を書きたいと思っていますが、いかがでしょうか。賛成の方は、人気ブログランキングをクリックして下さい。また、ご意見等積極的にコメントして下さい。
人気ブログランキングへ

融資カテゴリの最新記事