10年固定1.8%で借りた分は金利引き下げ交渉必要ありません

NO IMAGE

 ツイッターを本格的に始めました。
 さて、そもそもこの位安い金利で借りれば、金利引き下げ交渉は必要ありません。保証協会の保証とリンクした都道府県や市区町村の制度融資を上手く使えば、こういう金利で借りられます。私は都銀で借りましたが、県内の地銀・信金でも同じ金利で可能です(他の都道府県になると若干金利は異なりますが、いずれも低利です)。途中解約の手数料・違約金・損害金もありません。
 保証協会の保証付き融資については、先ほどまぐまぐのメールマガジンで詳しく説明しました。未登録の方、登録しているのに届かなかった方は、まぐまぐのページから(別の)メールアドレスを登録の上、本日付けのバックナンバーをお読み下さい。
 人気ブログランキングの1位が僅差で混戦しています。
 不動産投資家の間で有名なD地銀とE社(ノンバンク)から借りた金利を下げた事例を明日紹介したいと思います。賛成の方は、人気ブログランキングへをクリックしてお待ち下さい。
人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事