公的信用保証協会の保証により有利な条件で融資を受ける方法

NO IMAGE

 信用保証協会の保証が付けば、大規模な銀行でも比較的簡単に融資をしてくれます。むしろ、ある程度の規模で不動産賃貸事業を営んでいると、信用金庫よりも大手地銀・都銀のほうが融資を得易いかもしれません。
 信用金庫と違って銀行は株式会社であり、利益を出すことがその目的です。万一の際に信用保証協会が全額保証してくれるならば銀行にとってはほぼ確実に回収できますので、銀行は積極的に融資してくれるのです。特に、メガバンクや大手地銀の中には、信用保証協会付きの融資を専門に受け付ける担当者がいて、スピーディーに処理してくれます。
 信用保証協会の制度については、連合会のウェブページに説明がなされていて、各地域の信用保証協会へのリンクページもあります。
 信用保証協会は全国にあり、全国のほとんどの銀行・信金で、保証協会付きの融資を取り扱っています。また、単なる保証協会付きですと金利は金融機関が決めますが、都道府県や市区町村の制度融資(保証協会の保証を前提とした制度)を利用することで、低金利や固定金利で融資を受けることができます。
 ですから、公的信用保証協会の保証により有利な条件で融資を受けるには、地元の信用保証協会と自治体のウェブページを見て、保証協会や自治体に問い合わせれば良いのです。
 さらに具体的なノウハウについては、昨年12月のセミナーで話しました。どういうことを話したいのか、ご関心のある方は人気ブログランキングへをクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事