メガバンクに契約に行ってきました

NO IMAGE

 3メガバンクのうち1つを攻略しました。来週融資実行です。残る2銀行とも話を進めています。
 都銀は個人部門と法人部門とで受付や審査が全く別で、個人部門で難しくても法人部門で、あるいは、法人部門で難しくても個人部門では通ることがあります。今回は、直前に個人部門で断られた銀行・支店の法人部門で融資を受けます。
 都銀のアパートローンでは資産管理会社に融資します。アパートローンを扱うのは個人部門です。一方、資産管理会社は法人ですから、法人部門に融資を申し込むこともできます。
 地銀・信金ですと、断られたら他の支店に行くという方法があり、私がここ2年位の間に何回も借りている金融機関は、いずれも、自宅最寄の支店ではかつて断られたことがあり、少し離れた支店で融資をしてもらっています。同じ支店で個人と法人で審査ルートが違うのは、地銀では横浜銀行くらいの大手に限られるのではないでしょうか。
 都銀の場合、複数の支店ということのほかに、個人部門と法人部門とに別個に申し込むことができ、審査基準等両者でかなり異なります。一度融資を受けると、そのときの担当窓口が今後対応することになりますが、審査に通れば、個人向けの商品と法人向けの商品両方を利用することも可能なようです。審査方針や基準は時とともに変わりますので、まずは、個人・法人どちらか融資してくれる部門で融資を受けて実績を作っておくのが重要だと考えています。
 メガバンクの話の続報にご関心のある方は、人気ブログランキングへをクリックして下さい。
人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事