競売落札代金の融資を受けるには

NO IMAGE

 少し前に頂戴したご質問です。
いつも拝見させていただいています。競売物件の購入資金をオリックス信託銀行等で借りることは可能なのでしょうか?
 私はオリックス信託銀行に何度も融資を申し込んでいるのですが、全く貸してくれず、そういう訳でオリックス信託銀行のことはあまり分かりません。アパートローンのウェブページに問い合わせ先書いてありますので、直接問い合わせて頂けますか。ただ、融資しているという話は聞いたことがありません。
 スルガ銀行もやりたがらないでしょうね。スルガ銀行のアパートローンというのは2,3回貸したら終わりで、何億円も貸し続けるということをしません。貸したら貸しっぱなしで、その後決算書を求めません。先ほどメルマガに書きましたが、一般的な事業性融資とはかけ離れた、個人向け融資なんです。
 事業性融資では、貸した後の管理もきちんとしますし、2,3回貸して終わりではなく、長期反復的に融資をするものです。そういう中では、融資審査に通っても事業者が融資を受けないという場合も出てきます。競売の落札代金融資が良い例ですね。入札しても落札できるかどうか分からないですから。それでも、長期的な取引の中で、そういう審査も引き受けるのです。
 スルガ銀行は、長期反復的融資をせず、その場限りの融資という感が強いので、審査に通っても借りるかどうか分からない案件には消極的です。
 私は先月、信金に競売落札代金の融資を申し込みました。制度上競売落札代金の融資を金融機関がすることは可能であり、信金でさえも前向きに検討してくれました。残念ながら、競売が取り下げになってしまい、買えませんでしたが、事業者として金融機関との信頼関係ができていれば、どこの金融機関と言わず、引き受けてもらえるものだと思います。
 未だ銀行・信金とそういう関係ができていない方でも、新生プロパティファイナンスとファーストクレジットは競売落札代金の融資をしてくれますので、まずはそこで借りて、その後銀行・信金に借り替える方法をお勧めします。

人気ブログランキングへ 

日記カテゴリの最新記事