家賃を下げない空室対策8

NO IMAGE

 8月7日(土)開催のセミナー等の募集を開始いたします。同日に2種類のセミナーを開催いたします。
 まず、16時10分~17時10分まで、聴講料4千円で融資と物件選択のセミナーを行います。詳しくは、私のホームページの下部をご覧下さい。
 その後、18時30分~21時30分まで、初心者向けの無料セミナーと懇親会を行います。同じ開場で連続して行う関係で、無料セミナーのみの申込受付はせず、セミナーと懇親会とセットで受付いたします。懇親会費4千円になります。なお、現在、某銀行融資担当者にゲスト出演を打診中で、決定次第お知らせします。申込はこちらから受け付けております。
 さらにその後、場所を変えて23時まで懇親会二次会を行います。こちらも事前申込制となっております。
 さて、空室対策について、不動産会社への広告料をご質問がありました。私は、客付け業者1ヶ月まで、元付け業者1ヶ月まで、計2か月までの広告料支払いを許容しています。元付け業者については、半月分で引き受けてくれるところがいくつかあり、半月分の会社に依頼している物件が多いです。
 家賃や初期費用の低い物件というのは、お客様がインターネットを利用しない層であることが多く、不動産会社を訪問したお客様に勧めてもらうのが有益です。そのため、いくら家賃や初期費用を下げても、不動産会社が店頭に来たお客様に物件を紹介してくれないと成約しません。
 ですから、初期費用を下げることと、広告料を支払うこと、両方重要だと思います。

人気ブログランキングへ 

日記カテゴリの最新記事