経費としての固定資産税を考える2

NO IMAGE

 皆さんコメントありがとうございました。
 同じ築20年でも、木造アパートとRC造マンションでは、固定資産税が大きく異なります。土地は同じでも、建物の評価額が全然違うからです。私の所有物件では、アパートは全て5%未満です。ですから、利益率を考えた場合、アパートのほうがマンションよりも儲かるのです。
 マンションでも、儲かるマンションと儲からないマンションがあります。建物の固定資産税評価は全国一律ですが、家賃は地域によって大きく異なります。実は、私の持っているマンションの中でも、地域によって、固定資産税/家賃比率が、2倍の違いがあります。次回詳しく説明します。
人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事