都市ガスからプロパンガスに変えます

NO IMAGE


 3戸の小さいアパートを持っていますが、バランス釜なんです。私が取引しているプロパンガス会社は、バランス釜を追い焚き機能付き給湯器に変えて、浴槽も幅の広い新しいものに変えてくれます。その会社はプロパンガスの卸をしていて仕入値が安く、他のプロパンガス会社ではできない額の設備投資をしてくれるので、とても助かっています。家主の負担は無く、古いアパートに付き物のバランス釜物件を、そのガス会社のおかげで、追い焚き機能付き給湯機+浴槽新品物件に変えることができています。
 ただ、その3戸のアパートというのはプロパンガスではなく都市ガスの建物なのです。都市ガスをプロパンガスに変えるには、全世帯工事を同時に行わないといけないことや、ガス料金が上がってしまうことから、なかなか難しいのです。買った時に入居者にお願いに行ったのですが、一部の入居者の同意を得られませんでした。
 
 運が良いことか悪いことか分かりませんが、入居中の3戸が3,4月に退去することになりました。そこで、これはチャンスと思い、上述のガス会社に切り替えを依頼し、浴室工事を含めて引き受けてもらえることになりました。
 都市ガス物件で東京ガスの代理店にバランス釜を追い焚き機能付き給湯機に変えて浴槽を新しくする工事を依頼すると1戸当たり30万円位かかってしまいます。経年で壊れたらまた買わなければなりません。それがタダでできてしまう訳ですから、プロパンガス業界の競争は家主にとって非常にありがたいです。
 さらに、給湯機交換以外でも、プロパンガス会社と取引していると有利なところがいくつもあります。次回に続きます。
人気ブログランキングへ

 

日記カテゴリの最新記事