広告料を効果的に払って入居者を付けてもらう2

NO IMAGE

 先日インターネットビジネスの無料セミナーと無料DVDを紹介しました。今回は有料なのですが内容を考えると非常に割安な会員制サービスを紹介します。石田健氏が代表理事を務める一般社団法人日本インターネットマーケティング協会の会員募集です。石田健氏と言えば10年以上前からインターネットビジネスを始めている業界の先導的存在で、インターネットを利用した集客による教育・学術サービスの提供、検索エンジン対策を駆使したアフィリエイトサイトの作成、読者数11万人の英字新聞メールマガジンの発行にはじまり、現在では十数人の社員を雇い、ホームページ制作、検索エンジン上位表示、アフィリエイトに有益なツールの開発、インターネットビジネスのコンサルティング等をされています。
 そんな石田氏が一般社団法人を立ち上げ、現在(4月6日まで)初年度の会員を募集中です。年会費は198,000円で一見高く思えるかもしれませんが、月1回セミナー・勉強会と懇親会が催され、特典として石田氏が代表を務める会社で販売の様々なツールや教材が無料配布され(その売価だけで年会費額を超えます)、さらに、石田氏や技術スタッフとの面会・電話・メールによる相談が1年間無制限に受けられます。1ヶ月当たり16,500円(年額198,000円)の会費でこのようなサポートが受けられるサービスはなかなか無いでしょう。インターネット起業塾やビジネスコンサルティングのようなものは、年間50万円位するのが一般的です。
 私も入会しましたので、よろしければ皆様も一緒に学びませんか。入会には紹介者コードが必要で、私のコードは
1044XZqb
になります。こちらのページから「JIMAに参加する」ボタンをクリックして、申し込みフォーム中の「ご紹介者コード」の欄に、
1044XZqb
というコードをコピペして下さい。私の紹介で入会して下さった場合の特典として、不動産投資の無料面会相談をお受けします。この一般財団法人が東京で開催するセミナー・勉強会と懇親会の前後の時間帯に、個別面会相談の時間をとります。私は通常面会相談を受け付けておらず、お金を払っても受けることが出来ない「非売品」を私からの特典としてお付けします。なお、特典ご希望の場合には、入会の旨私にお知らせ下さい。
 さて、昨日の続きです。管理会社に広告料を2か月払うことなく、客付け業者に広告料を払うことができます。私が実際に利用している管理会社を2社紹介します。
 一つ目は、(株)ユーミーネットです。入居者入替時の管理料として賃料の1か月分を払うのですが、この会社は、その分を客付け業者に全額回すとして、他業者にファックスや持込で物件情報を公開してくれます。自社で客付けすれば入居者からの仲介手数料1か月分と家主からの管理料計2か月分が同社の収入になりますが、他社が客付けした場合、その2か月分が客付け業者に渡り、新たな入居者が付いても同社には直接収入が入ってこない仕組みになっています。ただし、対象地域は店舗網がある神奈川県の藤沢から小田原までの間と限定されています。
 二つ目は、(株)相模大野不動産です。この会社は神奈川県と東京都の収益物件仲介を専門にしており、それに付随して管理も受託しており、現在では、売買仲介した以外の物件の管理も受け付けています。ユーミーネットと異なり、営業エリアが東京・神奈川と広いです。共用部清掃が定率管理料の中に含まれている数少ない管理会社です。入居者入替時に1か月分の管理料がかかりますが、その半分を広告料として客付け業者に付ける形をとっています。
 あとは、一般媒介にすれば、広告料1か月分で済みますね。地域によっては広告料が1か月分よりも高いところもあるようで、よろしければ「コメント」にてそういう話を聞かせてください。
人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事