所得税・法人税を払うより登録免許税・不動産取得税を払ったほうが得

NO IMAGE

 不動産投資は自己資金を使わなくてもできる場合がありますが、手付金を払えなければ契約できませんし、フルローンが出ても諸経費が払えなければ決済できません。ゆえに、お金を持っておく必要があります。収入を増やさずに支出を減らして貯金しても時間がかかりますので、お金を貯めたければ収入を増やすべきです。本業で収入を増やすことが難しい場合、インターネットビジネスでお金を稼ぐ方法があります。兼業禁止のサラリーマンでも、氏名を表に出さないで収益を上げる方法もあります、
 私の友人である横山直広氏の会社では、インターネットビジネス初心者の社員が犬のしつけ方のDVDを1億円以上売り上げました。情報販売やアフィリエイトで年間1億円以上利益(売上ではなく利益)を上げている人もいます。では、どうしたらインターネットビジネスで稼げるのか、そのノウハウについては、数万円の教材が沢山売れれています。そんな中で横山氏から、最近まで14,800円で販売していた「犬のしつけ流情報販売セミナー」のDVD(2枚組)と非売品の「インターネットビジネス講座」DVDの合計3枚のDVDを無料でプレゼントするとの連絡がありました。私の手元には今これらのDVDがあります。横山氏は、私にプレゼントしてくれたのみならず、私が紹介した人にプレゼントしてくれるというのです。ただし、先着500人限定です。DVDの在庫がそれしかないからです。
 DVDの目次をお教えしましょう。
「犬のしつけ流情報販売セミナー」
・情報商材の基礎知識
・情報商材の作成方法
・売れる販売ページの作成方法
・アクセスの集め方
・大きく売るための販売戦略
・最も重要な今後の展開
「インターネットビジネス講座」
・ちまたで言われるインターネットビジネスのウソ
・インターネットビジネスの特徴
・インターネットで成功するジャンルの選び方
・売れるホームページの作り方
・商品に興味がある見込み客の集め方
・SEO(検索エンジン対策)の基礎知識
・PPC広告(検索キーワードに合わせてヤフー検索画面の上部及び右部に並んでいるクリック課金型広告)の基礎知識
・利益を最大限にするネット販売戦略
 本業や不動産の所得とは別の所得を作って自己資金を増やしたいとお考えでしたら、あるいは、インターネットビジネスとはどのようなものか知りたいとお思いでしたら、こちらからDVD無料プレゼントにお申し込み下さい。抽選ではありません。先着順です。
 前置きが長くなりましたが、自己資金を持っていないと(それを使う・使わないは別として)不動産投資ができませんし、また、フルローンが出る物件は1億円以上することが多く、そのようなフルローンが出るほど割安な物件を買うためには手付金や諸経費用に1,000万円以上の資金を蓄えておく必要があるため、自己資金作りにインターネットビジネスをお勧めします。
 さて、本題に移ります。減価償却費が元金返済額を上回っている場合を除いて、不動産収入を預金で置いておくと、所得税や法人税がかかってきます。しかし、所得税や法人税を払ってもあまりメリットがありません。決算書の数字が良くなり、金融機関から融資を受け易くなるくらいです。同じ税金を払うならば、登録免許税・不動産取得税を払ったほうが得です。これら税金は経費ですので、利益を経費で落とせば、所得税・法人税の課税額が減ります。
 登録免許税・不動産取得税は、不動産の所有権移転を登記して不動産を取得するという事業のスタート時点でかかる経費です。経費をかけることで、収益を生み出すのです。ですから、所得税・法人税を払うなら、登録免許税・不動産取得税を払ったほうが得なのです。
人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事