元金返済が純資産の増加にならない場合に要注意2

NO IMAGE

 融資が付き易くかつ利回りが高いことで人気の中古マンションも、土地の価値が乏しい物件では、元金返済が純資産をあまり増やしません。
 築22年のRC造だと25年融資してくれる金融機関があります。元金均等返済にすると毎年4%ずつ元金を返済することになります。それに対し、建物の価値はどうなるでしょうか。耐用年数終了時の価値をゼロとすると、やはり毎年4%ずつ減価していく計算になります。
 長期間持っていて価値が下がらないのは土地だけです。ですから、土地の価値の高い物件を買うことが重要です。
人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事