保証協会付き融資のメリット 

NO IMAGE

 人気ブログランキングへのリンクのクリックありがとうございました。皆様のお陰で競売大家さんのポイントに追いつきました。
 都道府県や市区町村の制度融資は保証協会の保証付きのものがほとんどです。行政が低い水準の金利を定めており、低金利で融資を受けられるというメリットがあります。
 1,2年前に制度が代わり保証協会の保証が90%までになったことに伴い、プロパー融資と同様に審査する金融機関もありますが、保証協会の基準で審査してくれる金融機関もあります。例えば、耐用年数超えの融資期間を組んでくれない金融機関多いですが、保証協会では設備資金10年とか20年とかいう形で決まっており、設備の耐用年数は考慮されません。従って、耐用年数が既に経過しているアパートも保証してもらえます。保証協会が保証するからと言って金融機関が何でも貸してくれる訳ではありませんが、プロパーの基準では出せない融資を保証協会付きならばしてもらえる可能性があります。
 不動産購入資金ですと担保が必要になりますが、担保を融資金融機関ではなく保証協会に取ってもらう方法があります。そうすると、返済が進んで空き枠ができると、他の金融機関から融資を受ける際にその空き枠を利用できるのです。これは保証協会ならではの仕組みですね。
人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事