私の入居者募集法3

NO IMAGE

 敷金・礼金ゼロなのに約1年空いている部屋があります。神奈川県南部・西部にいくつも店舗を展開する地元では大手といえる会社に管理を委託していました。調べたところ、スーモに掲載があるだけで、ホームズに載っていません。募集担当店舗に連絡すると、ホームズは枠が20枠しかなくて物件を入り替えながら掲載しているとのことでした。さらに、昨日アットホームとレインズを売買仲介した業者に調べてもらったところ、どちらにも掲載がなく、業者間公開されていないことが分かりました。
 その会社には「オーナー相談室」というものがあり、そこの室長さんに電話したところ、「なるべく自社の店舗で客付けしたい」という本音をもらしました。きちんと他業者に公開してもらわないと困ると言うと、常務取締役から電話がかかってきて、きちんと対応するとのことでした。
 この会社が情報を自社だけに留めていた訳ではありません。業者サービス課というところがあり、そこから、他業者にファックス送信したり、客付け依頼で回ったりということは、してくれていたようです。多分、レインズやアットホームを使わずに、自社の力で他業者への客付け依頼もできているとの認識なのでしょう。
 しかし、不動産会社には毎日色々なところから大量のファックスが届く訳で、客付け依頼のファックスをファイルに保管して管理するようなところは少ないでしょう。お客様から問い合わせがあり、自社物件で対応できない場合には、アットホームやレインズで物件検索する仲介業者が多いのではないでしょうか。地域によってはレインズはあまり使われず、そうなるとアットホームが主流です。いくらファックスを送っても、電子検索システムに搭載がなければ、他業者にお客様がいらした際に、物件を紹介してもらうのは難しいでしょう。
 
 ですから、まず、自分の物件が
・アットホームウェブ
・スーモ
・ホームズ
に載っているか自ら検索して確認するとともに、親しい不動産業者にレインズとATBBをみてもらい、きちんと登録してもらうことが重要だと思います。
 今日は常務さんが動いてくれたことで、速やかに事が進みました。もう1件、管理委託はしていないのですが、業者間公開されていない物件があり、仲介業者に確認中です。結果は明日書きます。
 前回・前々回書いた「お手伝い」は報酬支払います。あと1日で締め切りです。
人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事