私の入居者募集法1

NO IMAGE

 この時期、退去予告通知が次々と来ています。3月までに新たな賃借人を入れなければなりません。私は購入に力を注いでいますが、購入よりも空室を埋めるほうが重要です。
 私の入居者募集方法には、
1.管理会社任せにしない
2.現地には行かずインターネットを活用して募集する
3.初期費用を下げる(物件によっては賃料は上げる)
という特徴があります。
 物件によっては、管理会社任せでも募集して1,2か月で入居申し込みがあり満室になります。しかし、それでは空室が埋まらない物件もあります。その場合、管理会社を協議した上で、その管理会社の募集図面を私から地域の多数の不動産業者に提供し、広告料を払って客付けを依頼します。
 しかし、現地の不動産業者を1件ずつ訪問するようなことはしません。物件数が多いのでそんな時間はなく、在宅でパソコンを使って効率的に多数の不動産業者に連絡を取ります。具体的な方法については、ブログで公開して大勢の方が真似をすると自分の首を絞めることになりますので、入居者募集が一段落したら、教材を作り人数限定で販売しようかと思っています。
 私の入居者募集を手伝ってくれる方を募集します。今月中、1日平均3時間位パソコンに向かえる時間(深夜でも早朝でも構いません)のある方が望ましいです。パソコンの電気代以外の経費はかかりません。不動産業者に出向いたり、ファックスを送ったり電話をかけたりすることなく、インターネットを使って効率的に入居者募集を行う方法を、仕事を実践しながら学びたい方は、Emailでご連絡下さい。応募者多数の場合、mailの内容から選考させて頂きます。
人気ブログランキングへ
 

日記カテゴリの最新記事