まずは運転資金等の融資を受ける3

NO IMAGE

 ある信金からは、単純な運転資金を見出せない業種ということで、修繕費を出してもらう方向で話を進めています。ただし、保証協会の保証か担保が条件ということです。現金決済した安い戸建があるので、それを担保にしようと思っています。
 ある第二地銀からも、使途を明確にしない運転資金は出せないと言われたのですが、納税資金ならば検討してくれるという話になりました。そこは保証協会の保証なしでプロパーで出してもらう前提です。
 たとえ小額であっても一度融資審査に通っていると、次に不動産購入資金を受ける際の審査スピードが速くなりますし、中小の金融機関では取引実績が重視されますので、まずは基礎固めをしたいと考えています。
 他に、ノンバンクの借り換えを検討してくれている銀行があります。
 全ての話が上手くいくと、営業エリア内の全ての地方銀行と信用金庫から融資を受けるという結果になります。
人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事