不動産投資への融資に積極的な金融機関の情報

NO IMAGE

 人気ブログランキングに突如現れた新鋭ブログが急速にランクアップして、1位を獲得しました。写真や映像が中心のブログです。人気ブログランキングへのリンクから見てみてください。
 ここ2,3年の間で不動産投資への融資に積極的な銀行がどんどん少なくなりましたが、そんな中で、オリックス信託銀行とスルガ銀行はサラリーマン向けに融資をしています。特に、2,3月は銀行の期末に向けて融資残高を上げるため、審査が緩くなる可能性があります。
 銀行は株式会社ですので、営利追及が第一目的です。特に、オリックス信託は親会社がオリックスですし、スルガ銀行は他の地銀とは異なる積極的な営業姿勢ですので、今はこの2行から借りるのにちょうど良いタイミングだと思います。
 しかし、これら銀行は借主の勤務属性を重視し、賃貸経営が上手くいかないときには借主の本業の収入からの返済を前提としているため、総借入額が本業の年収の10-20倍という目安があり、また、収入が高い方にも、2,3億円までしか貸してくれません。ですから、不動産賃貸を本業にして事業を拡大するためには、他の金融機関からも融資を受ける必要が生じます。
 まずはオリックス信託とスルガ銀行から借りて不動産賃貸事業の営業実績を作り、それを示して他の金融機関から借り入れを受ける方法がありますが、それにしても、他にどこの金融機関から融資を受けられるのかというのは、多くの方が知りたいところだと思います。私は、自分の取引金融機関に他の投資家さんを紹介することがありますが、私ができるのは神奈川県内の金融機関に限られます。
 そんな中で、「最近●●銀行からフルローンが出た」というリアルタイムな情報を金融機関の実名入りで送ってくれる月刊誌「アパートローン最前線」が一般発売されました。今日までの特別特典が付いています。
 明日は私が今取り組んでいる融資申し込みの状況をお知らせしたいと思います。
人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事