競売に参加し易くなりました

NO IMAGE

 2,3年前何度も競売の戸建に入札しましたが、一度も落札できませんでした。当時は、私の購入基準よりも何割も高く落札されるものばかりでした。
 しばらく競売から遠ざかっている間に、競売情報がより入手し易くなりました。まず、裁判所のBITの対象裁判所が広がり、裁判所に行かなくても競売情報が入手できるようになりました。
 BITですと各裁判所・支部ごとに検索が必要ですが、地域を横断的に検索できる不動産競売格付けセンターという民間団体の無料サービスが始まり、さらに便利になりました。
 落札額が数百万円であっても、無設定の不動産を持っていれば、金融機関からの見られ方が変わってきます。不動産業者が仲介したがらないような安価な物件も競売では出ますので、まずは競売から不動産投資を始めるという方法も考えられますね。
人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事