低所得でも融資を受けて不動産投資をするには3

NO IMAGE

 アパートローンという商品を設け、間口を広くして顧客を募っている金融機関として、りそな銀行、オリックス信託銀行、スルガ銀行があります。所得がさほど高くない人でも融資を受けられるようですので、まずはこうした金融機関に相談するのが手っ取り早いです。
 給与収入や事業所得が年間百万円位の場合、基本的生計費が稼げていないということで、アパートローンを利用するのは大変難しいでしょう。そうした場合には、まずは自己資金で賃貸用不動産を購入して、事業を始めるのが良いです。その際、創業資金の融資を受けられる可能性があります。日本政策金融公庫と、都道府県の制度融資(融資をするのは民間金融機関)は、業歴の無い個人でも融資を受けられます。
 では、私の場合はどうしたのか、次回をお楽しみに。
人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事