融資を受けて何棟も収益不動産を買うのに重要なこと

NO IMAGE

 9月4日の記事「融資を受けて何棟も収益不動産を買うのに重要なこと」は、今月10日に配布される「財布の中身レポート」(投資家けーちゃんこと寺尾さんが役員を務める会社発行)のコラムの一部になりますので、削除しました。コラムでは、ブログに書かなかった、法人で融資を受ける際に重要なことも書かれています。ゆえに、お金を払っている会員さんへの付加価値も付いています。
 消した記事では、キャッシュフローと純資産が重要なんですよ、ということが書かれていました。しかし、キャッシュフローが良好で、かつ、積算評価が金融機関の時価評価を上回る物件を見つけるのは非常に大変です。私は毎日そのような物件を探していますが、毎日百件以上の物件情報を見ていても、東京・神奈川では週に1件見つかるかどうかという感じです。それだけ、私が見つける物件情報には価値があります。そんな情報を、私は、他の投資家さんに、現在無料で提供しています。私のホームページ
に「無料メール相談」の申し込みフォームがあり、ここにお名前とメールアドレスを登録して下さるだけで、私が厳選した物件情報が届きます。どうぞご活用下さい。
 たまたま今日、すごい物件を見つけましたので、送りました。東京都某市のRCで、売価は6千万円台なのですが、積算時価は9千万円以上になります。時価を7掛けした担保評価よりも安く買えます。この物件を買うと、借入金は6千万円でも資産は9千万円以上になり、買った瞬間に純資産が3千万円以上も増えるんです。
 こういう魔法のようなことが不動産投資では可能です。このような物件を見つけてすぐに買い付けに動くことが、融資を受けて何棟も収益不動産を買うのに重要なことなのです。
 どれだけの方がこの重要性を分かって下さり、明日買い付け申し込みを頂けるか楽しみです。
人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事