ローン特約無しで契約する

NO IMAGE

 ブログランキングの1-3位が変動しました。まずはランキングの確認を。人気ブログランキングへ
 メール相談に登録されている方にはお知らせしましたが、世田谷でとても割安なアパートが売り出されましたね。この地域で利回り10%、しかも駐車場付きというのはめったに出ないですし、積算的にも、土地値相場を明らかに下回っています。
 火曜日に売り出され、水・木曜日に買い付け申し込みが殺到しました。売主が依頼している仲介業者は私の知らない業者であり、他の複数の業者が、その物元業者に買い付け申し込みを入れています。このように買い付けが沢山入っているなかで、どうしてもその物件を買おうと思ったら、ローン特約無しで契約すると言う事が有効な方法です。私が一棟目に買ったアパートは、ローン特約無しでの契約でした。
 ローン特約無しで買うというのは、全額自己資金で買うことを意味するものではありません。そのような場合もありますが、単に特約を付けないということです。ローン特約を付けると、融資が通らなかった場合、手付金が全額返金され、違約金も取られません。特約を付けないと、融資が付かなかった場合、手付金が返ってきません。私はその覚悟で1棟目のアパートの買い付け交渉を進めました。幸い融資が付き、手付金を取られずに済みました。
 しかし、今は、便利な融資制度があります。新生プロパティファイナンスの賃貸物件担保ローンです。金利は固定5%です。銀行融資が付かない場合、とりあえずこの会社から資金調達して買って、後から普通の金融機関に借り替える方法があります。
人気ブログランキングへ 

日記カテゴリの最新記事