こんな本にしたい

NO IMAGE

 私の投資の特徴は、3年間で投資総額13億円、年間家賃収入1.5億円という、規模の大きさと速度の速さに加え、サラリーマンを経ていないということがあります。サラリーンマン大家さんや、さらに、大家になりサラリーマンを引退したい人向けの本が多く出版され、それを目指す人が増えたと思います。一方、私は学校を出て就職せず、貸家業専業になりました。
 現在不動産投資に対する融資に積極的なスルガ銀行やオリックス信託銀行は、属性重視で、高収入のサラリーマンや士業者を好んで融資しています。しかし、世の中には、スルガ銀行やオリックス信託銀行にあまり好まれない、中小企業の低所得サラリーマンや自営業者も沢山います。さらに、最近は、非正規雇用の従業員や、情報起業・アフィリエイト(インターネットを利用した広告業)・SOHOとして生計を立てている人たちも増えています。
 そうした人達は、スルガ銀行やオリックス信託銀行の融資を受け難いので、不動産業者に収益不動産の買い付けを申し込んでも、融資が付かずに不動産投資ができないことでしょう。つまり、現在不動産投資ができる人は、いわゆる属性の良い人に偏っており、その他大勢の人々は、不動産投資をしたくてもできない現状にあると思います。
 私は、低所得の自営業者で、しかも学生でありながら、金融機関から融資を受け、不動産投資を拡大することができました。その経験・ノウハウは、属性が悪い人から良い人まで、様々な方に役立つことと考えております。
人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事