個人のキャッシュフロー

NO IMAGE

 沢山のご要望におこたえして、今年のキャッシュフローの見込みを発表します。まずは、個人から。
 個人では、今年は不動産の取得がありません。ゆえに、所有物件について、空室以外、丸一年分の収入があります。区分所有マンション10戸、戸建4戸とアパート7棟持っています。
 満室想定年間賃料収入は、47,359,200円です。そのうち返済は24,030,300円です。金利以外の主たる経費は、
・区分所有マンション管理費・修繕積立金 1,687,000円
・固定資産税、都市計画税 1,804,400円
・管理会社への管理委託料 2,367,960円
・損害保険料 778,111円
合計 3,491,400円で、差し引き23,328,786円がキャッシュフローの試算です。実際には、空室分や、入居者入れ替え時の修繕費がかかりますので、2千万円位になるでしょう。
 このまま不動産を買わないと、今年は税金がかかってきそうです。 昨年は、所得税がかからず、住民税の均等割4,300円だけ課税されたのですが。
 資産管理会社1社があり、法人名義で不動産を持っています。そちらも教えましょうか。「週間In」が4千ポイントになったら、法人分も公開します。知りたい方は、人気ブログランキングへをクリックして、お待ち下さい。

日記カテゴリの最新記事