次の購入の融資をどうするか

NO IMAGE

 昨日書いたように、今年に入ってから連続して貸してくれた金融機関は、数ヶ月期間を置かないと次の融資をしてくれません。しかし、不動産価格が下がっている今、数ヶ月間も購入をストップさせるのは、非常にもったいない話です。ゆえに私は買い続けるつもりです。
 その方法ですが、第一に、他の金融機関から融資を受けることが考えられます。私の会社の決算は6月で、8月に決算書が出来ます。「決算書を見てから次の融資の可否を判断したい」という金融機関が複数ありますので。また、ライフ住宅ローンからの融資を借り替える予定なので、空いた枠でまた借りることができるでしょう。また、先日紹介した新生プロパティファイナンスを利用することも、選択肢の一つです。
 さらにもう一つ、方法があります。それは、金融機関の審査を受けなくても済む方法です。知りたい方は、人気ブログランキングへをクリックして次回までお待ち下さい。

日記カテゴリの最新記事