また融資審査に通りました2

NO IMAGE

 2点目の理由は、私が不動産の賃貸を職業としており、利益を増やすためには所有不動産を増やす必要があるからです。企業は利益を増やすのが目的です。それは貸家業も例外ではありません。私は企業の経営者であり、利益を増やすために、借入を申し込むのです。融資担当者は私のことを「社長」と呼びます。銀行によっては、個人の資産管理会社を実質個人とみなして融資しますが、多くの金融機関は、法人で不動産を取得して利益を上げる融資先を不動産業の企業とみなします。企業ですから、利益を増やすために、不動産を買い続けて当然なのです。
人気ブログランキングへ
 

日記カテゴリの最新記事