サラリーマンを辞めても融資を受けられるか5

NO IMAGE

 私がなぜ色々な金融機関から融資を受け続けることができているかというと、第1の点と第3の点を満たしているからです。第1の点は高利回り物件を買って満室にすれば達成されます。第3の点は、銀行評価よりも安い物件を見つけて、あるいは、粘り強く価格交渉をして銀行評価よりも安く買うことで、満たされます。
 高利回り物件を見つけるのは比較的簡単です。健美家等の収益物件情報サイトで利回り検索すれば、利回りの高い物件がずらずらと並んでいます。苦労を要するのは、その中から積算価格に見合った物件を見つけることです。土地の値段には相場というものがありますが、金融機関が見るのは路線価や公示価ですので、融資を受けて収益物件を買う立場からは、相場のことはあまり気にしないで、公的な価格を調べます。それには、地価マップが便利です。
 コツコツと物件検索をして、割安な不動産を買い、買った瞬間に純資産がプラスになり、それを繰り返していくと、負債を大きく上回る不動産が築き上げられます。簿価ベースでは、資産と負債が同時に増えますが、多くの金融機関では、決算書からは分からない、所有不動産の時価を調べて融資審査の判断材料にします。そのように調べられた所有不動産の時価が負債を大幅に上回っていれば、新たな融資を受け易くなるのです。私はこのようにして、借入額を増やして、事業拡大をしてきました。
 残る第2の点については、明日にします。続きを読みたい方は、人気ブログランキングへをクリックして下さい。

日記カテゴリの最新記事