今朝から電話が鳴り止みません。 私の入居者募集の仕方4 川崎市多摩区アパートの場合

NO IMAGE

 中野区マンションの業者へのメール送信は、反響がありませんでした。メールの宛先欄に多数の不動産業者のメールアドレスを列挙して送信しました。そうすると、受け取ったほうは、自社宛のメールというよりも多数へ一括送信したメールと理解しますので、返事を出す必要性を感じないのでしょう。自社宛に届いたメールであると思わせる必要があったようです。対処法としては、同報メールソフトを使い、宛先欄に1件のメールアドレスしか表示されないようにして送信するか、あるいは、不動産情報サイトからメールを送るか(そうすると、複数業者に一括送信しても、受け取る業者は自社以外への送信の事実が分からない)する必要があるようです。
 一方、昨夜不動産情報サイトからメールを30通以上送った川崎市多摩区のアパートについては、今朝から電話が沢山かかってきました。メールを受け取った業者は、私が同じメールを30社以上に送ったことを知りません(このブログを読まれたら分かってしまいますが)。また、不動産情報サイトを使っている業者には、届いたメールに対して速やかに返事するよう不動産情報サイト運営会社から求められているので、通常の電子メールを送るよりも、反応率が高くなります。
 川崎市多摩区のアパートは、昨年11月に満室の状態で買いました。現在管理会社はありません。全部で4戸なのですが、3月下旬に1件、4月に入ってもう1件、さらに退去予告が1件と、合計3戸空いてしまうのです。半分空いてしまうと、家賃からの返済ができなくなります。3/4空いてしまうと、さらに持ち出しが多くなります。私の場合他に百戸以上持っていますので他物件の家賃から返済できますが、この1物件しか持っていなかったら、かなり大変な状況に追い込まれますね。
 地元の1社に依頼してレインズ登録やヤフー不動産への掲載、また、私が費用を負担してアットホームのファクトシート(B4版)の配布をしてもらったのですが、1ヶ月以上経ち、申し込みがありません。そこで、エイブル、ミニミニと地元の中小の業者に入居者募集を依頼しました。
 このブログを書いている間にも、それら業者さんからのメールがたまってしまいました。これからメールに返信していきます。
 目指せ2位! 人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事