オーバーローン出ました

NO IMAGE

 信金でオーバーローン承認出ました。1*,000万円です。もともと売買価格がその額になるということで申し込みをしていて、融資承認が出た後、売買価格が大幅に低くなりました。そのため、使途を売買代金から、売買代金+諸経費に変更するための手続きをとってもらい、当初金額で承認となりました。
 もともと低い価格で融資を申し込んでいたら、オーバーローンにはならなかったでしょう。高い金額で申し込み、その後、売買価格が下がったので、結果的に、オーバーローンになりました。金融機関によっては、売買価格が下がればその分融資額を下げるというところもあるでしょうが、信金なので、あまり決まりのようなものはありません。当初その額で承認を出したからということで、使途が変わってもそのまま承認してもらえました。
 オーバーローンにしろフルローンにしろ、第一に物件評価が重要です。今回の場合、時価(金融機関が評価した金額)の7掛けの担保評価よりも、融資額は低いです。それだけ安く買える物件を見つける必要があります。時価額まで融資していた某銀行では、今月に入り、建物は6掛け、土地は7掛けの担保評価内の融資にするようにとの通達がでたそうです。逆に言えば、それより安く買える物件であれば、まだフルローンは可能ということです。
人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事