安易な家賃値下げは売却価格の大幅な低下につながります

NO IMAGE

 神奈川県横須賀市の貸家に入居申し込みがありましたが、1万円の指値が入りました。仲介の不動産業者は、空けておくよりも入れたほうが良いと私を説得にかかりましたが、私はすぐに断りました。理由は、低い賃料の賃借人が入った状態での売却の際、売価が大幅に下がる恐れがあるからです。
 低い賃料でも、入居を受け入れれば収入になります。しかし、その賃借人が入ったまま売るとしましょう。収益還元評価されたると、募集賃料の賃借人が入っている場合と比べると、大幅に売価が下がります。家賃1万円の指値を受け入れると、賃料が募集賃料に比べて十数パーセント下がることになります。月額賃料に対する十数パーセントは1万円ですが、売価が十数パーセント下がると、大きいですね。
人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事