えっ、二部屋和室なの?

NO IMAGE

 賃貸中のアパート・マンションを買うときには、空き部屋があればその部屋を内見し、空き部屋が無ければ内見無しに契約することになります。
 私が初めて買ったアパートは2DKで、購入時に空室が2戸あり、それぞれ、1部屋洋室、もう1部屋和室になっていました。賃貸中の部屋も同じだろうと思っていたのですが、実は違っていました。しかも、それが分かったのが今から6時間前です。そのアパートは1戸空いています。仲介業者は1室和室で1室洋室という間取り図を載せた広告を出しており、その部屋が空いてから室内を見ていない私は、和室・洋室になっているものとばかり思っていました。
 この空室の募集や内装工事のことで仲介業者とメール交換をしていたのですが、どうも話が噛み合いません。おかしいと思ったら、二部屋とも和室で、募集広告(和室・洋室になっている)を持って案内した客付け業者が、お客様に、一室は洋室になりますと案内をしたようです。そのお客様は、そのつもりで申し込みをされました。ゆえに、申し込みをお断りするか、広告記載に合わせて和室を洋室に変えるしかありません。
 私の買い方では、建物はタダでもらったようなものなので、少しお金をかけて手直ししますが、建物価格中心の大型マンションで、バス・トイレ別室の図面になっていたのに実は3点ユニットだったりしたら悲惨ですよね。
 人気ブログランキングはここをクリックするだけで投票されますが、健美家ブログランキングは、ここからアクセスして、各記事に投票して頂く形になります。人気ブログランキングはブログ自体への投票ですが、健美家ブログランキングは、記事ごとへの投票なのです。

日記カテゴリの最新記事