ブログとメルマガでは別々のことを書いています。

NO IMAGE


人気ブログランキングへ 
 私のブログは専ら不動産投資経験者を対象に書いています。一方、メールマガジンは、初心者・初級者の方も登録していることを想定して書いています。そのため、それぞれで書く内容が違っています。
 ここ1週間に配信したメールマガジンの記事を一覧にしますので、ご活用下さい。
・2月6日 「沢山融資している銀行・信金の実名と融資額のリスト」
http://archive.mag2.com/0000279415/20140206130325000.html
・2月7日 「インチキなフルローン手法を使うと事業拡大出来
ません(上)/不動産融資に積極的な金融機関の効率的な見つけ方」
http://archive.mag2.com/0000279415/20140207115000000.html
・2月10日 「インチキなフルローン手法を使うと事業拡大出来
ません(中)/経済産業省・金融庁のプロ向け説明会資料プレゼント」
http://archive.mag2.com/0000279415/20140210124347000.html
・2月11日 「フルローン対応新アパートローン情報/融資してく
れそうな金融機関の見分け方」
http://archive.mag2.com/0000279415/20140211232737000.html
・2月12日 「インチキなフルローン手法を使うと事業拡大出来
ません(下)/融資による事業拡大のための正攻法」
http://archive.mag2.com/0000279415/20140212182719000.html
・2月12日 「割安な川上の物件情報を人脈無しで得る方法(前編)」
http://archive.mag2.com/0000279415/20140212230000000.html
・2月13日 「割安な川上の物件情報を人脈無しで得る方法(後編)/積算評価額概算目安が分かる収益不動産検索システムを公開」
http://archive.mag2.com/0000279415/20140212050000000.html
 石渡浩公式メールマガジンはまぐまぐから配信しています。未登録の方や、登録したつもりでも実際メルマガが届いていない方は、上記URLからご登録をお願いいたします。なお、登録メールアドレスはまぐまぐにて管理され、私には分からないようになっています。
 さて、金融庁の政策変化により、結局私達は融資は融資を受け易くなるのでしょうか。また、そのためにはどうすれば良いのでしょうか。こうしたことにご関心のある方は、
をクリックして下さい。

人気ブログランキングへ

事務連絡カテゴリの最新記事