中小企業金融・資金繰り支援政策を決めるのは経済産業省 安部政権で融資はどうなる2

NO IMAGE


人気ブログランキングへ 
 融資についての行政庁として金融庁を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、金融庁の主業務は金融機関の監督であり、金融庁がお金を出して中小企業が融資を受け易くするものではありません。金融円滑化支援法のように融資後の債務者管理は金融庁の意向が大きく、また、「中小企業向けにもっと融資しなさい」と金融庁が金融機関を指導することがあるようですが、財源が無ければ金融機関も動き難いものです。
 融資促進のための予算を出すのは、経済産業省です。日本政策金融公庫も全国の信用保証協会も、融資制度等は、中小企業庁の政策に大きく左右されます。それゆえ、融資に詳しくなるためには、実は、中小企業庁の情報をウォッチすれば良いのです。
 安部政権で私達中小零細企業への融資はどうなるのか、詳細をこちらのPDFファイルをご覧下さい。無料でアクセスするだけで直ぐに見られます。
 この中で、収益不動産購入資金等、私達不動産賃貸業者にとって有益な制度はどれで具体的にどのような内容なのか、さらに詳細をお知りになりたい方は、
をクリックして下さい。

人気ブログランキングへ

日記カテゴリの最新記事