不動産投資家石渡浩のサイト

メールマガジン
石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―
メールアドレス(半角)を入力ください。
学生時代に自己資金2千万円で不動産投資を始め,その後就職せずに融資を受けて6年間に15億円以上投資し年間家賃収入2億円の石渡浩が,自己資金千〜数千万円程度の一般投資家を主対象に,アパート経営を成功させ不動産賃貸業を本業にするためのノウハウを伝授します.
稀にメールアドレスを入力しても登録できない場合があります。
その際は、こちらから登録できます。

メールマガジンのバックナンバーを読みたい方はこちら

2014年02月05日

経営者保証ガイドライン説明会



人気ブログランキングへ 

 金融庁の地方機関である財務局の職員が経営者保証ガイドラインの説明をしてくれる説明会が開催されます。金融機関を監督・検査する財務局職員から直接話を聞ける機会はあまりないので、楽しみにしています。

 私は関東経済産業局主催の明後日の説明会に参加します。全国の産業経済局が各地域で開催しているようなので、興味のある方は、居住地を管轄する経済産業局のHPにアクセスしてみてください。

 昔は代表者に加えて第三者の2名が法人融資の保証人に取られることも一般的だったようで、今でも個人のアパートローンは連帯保証人を必要としている銀行があります。そのため独身で連帯保証人を立てられなかった私は自分が連帯保証人になる形で法人融資を受けてきました。今回、法人融資で連帯保証人をとらないガイドラインができました。

 だからといって、これからは誰でも代表者連帯保証人無しで法人融資が受けられるといって喜ぶのは軽率です。むしろこのガイドラインによって、融資が受けにくくなる恐れもあります。政府は中小企業が融資を受け易くするためにと始めた政策ですが、そう単純な話ではありません。どういうことか、こうした話題にご関心のある方は、
をクリックして下さい。


人気ブログランキングへ

posted by 石渡浩 at 15:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 融資
この記事へのコメント
先日書き込みしました。回答ありがとうございます。もう全然物の見方がわかりません。あの、本当に申し訳ないんですけれども、全額現金なんですけれども、500万円前後から2000万円前後ぐらいまで、蒲田から上野までの京浜東北ライン(私のよく知ってる場所なので、一軒目はここが良いです)、不動産ポータルサイトとかで、こういう風な道筋で考えるから、これがおすすめ、みたいにおっしゃっていただけませんか。それはさすがに無理ですか。^^;;一軒目の取得というのがとっかかりがなくてハードルが高くて、一番難しいんです。後の自分で修理したりとか、借主のところにお菓子もって挨拶に行ったりとか、何かあったらかけつけたりとかは、イメージわくんですが・・・^^;;
Posted by あの at 2014年02月05日 22:29
山手線の品川・渋谷ラインでもありがたいです。(ここもよく知ってます)^^;;
Posted by あの at 2014年02月05日 22:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86663301
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

無料メール相談

東京・神奈川・千葉・埼玉の一棟売りアパート・マンション投資をされている方やこれから始めようとされている方を対象に、無料メール相談をお受けします。

今後有料化を検討していますが、今申し込みされれば、ずっと無料で対応いたします。(無期限・回数無制限)
ご希望の方は、お名前(苗字)とメールアドレスを入力して登録して下さい。
お名前とメールアドレスのみで結構です。


*は入力必須です。
お名前(姓のみ)* 
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 
メールマガジン登録   石渡浩公式メールマガジン登録(まぐまぐ)
『石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―』
画像認証  CAPTCHA Image [画像変更]



石渡浩公式メールマガジン登録(まぐまぐ)に既にご登録の方は、 「メルマガ登録に失敗しました。 いくつかの原因が考えられます。以下の内容をご確認の上、いずれかの操作をお試しください。 入力されたメールアドレスは登録済みです。」 と表示されますが、登録は完了しておりますのでご安心ください。

また、稀に石渡浩公式メールマガジン(まぐまぐ)の登録ができない場合があります。 その際は、こちらから登録できます。