不動産投資家石渡浩のサイト

メールマガジン
石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―
メールアドレス(半角)を入力ください。
学生時代に自己資金2千万円で不動産投資を始め,その後就職せずに融資を受けて6年間に15億円以上投資し年間家賃収入2億円の石渡浩が,自己資金千〜数千万円程度の一般投資家を主対象に,アパート経営を成功させ不動産賃貸業を本業にするためのノウハウを伝授します.
稀にメールアドレスを入力しても登録できない場合があります。
その際は、こちらから登録できます。

メールマガジンのバックナンバーを読みたい方はこちら

2012年01月30日

区分の漏水トラブル1


 先々週何があったかといいますと、区分所有建物の漏水です。賃借人さんがしばらく不在にしていて入室したところ、上階の人が水を溢したこととにより天井から水が垂れて、また、共用部給排水管の漏水により壁がぬれて、という原因で部屋が使えない状態になっていました。

 一棟所有ならば直ぐに家主が直せば良く、特に、アパートならば雨漏りは別として、水道屋と必要に応じて大工を行かせれば、床や天井の板を切って漏水を拭いて管を直して板を塞げば水漏れ工事はすぐに終わります。あとは濡れた1階のクロス等を張り替えるということになります。マンションですと原因究明や給排水管へのアクセスはそう簡単にはいかないでしょうが、とにかく家主が業者に直させれば済みます。

 ここまでの費用は住宅総合保険の「水濡れ事故」で担保されます。責任が専ら上階の入居者にある場合には、下の階で入居者の所有物が毀損した場合は上階入居者の個人賠償保険で担保されます。そして、家主の損害復旧にかかった費用を家主が保険金請求した場合、その保険会社が、上階入居者の借家人賠償保険の保険会社を通して上階入居者に求償するそうです。また、家主としては、自分の保険は使わずに、入居者の借家人賠償保険を使ったほうが、自分の保険会社や保険代理店に負担をかけないので、そのほうが望ましいです。原因が上階入居者にない場合には、建物及び付帯設備の損害の修復は家主の住宅総合保険で、そして、家主の責任で入居者の家財等を毀損してしまった場合は、家主の施設賠償保険でで、それぞれ担保されます。

 こうしたことは知識として持っていたのですが、今回区分所有建物ということで対応が分からず、保険代理店、損害保険鑑定人と弁護士に相談しました。区分所有建物の漏水トラブルは厄介です。どういうことか、詳細にご関心のある方は、人気ブログランキングをクリックして下さい。もし皆様のご関心が強いようでしたら、修繕、損害賠償と保険について、あと数回書こうかと思います。

人気ブログランキングへ

posted by 石渡浩 at 08:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 賃貸経営トラブル
この記事へのコメント
Хорошо пишете. Надеюсь, когда-нибудь увижу нечто подобное и на своем блоге…
Posted by Кредит наличными волгоград at 2013年12月10日 02:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53361910
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

無料メール相談

東京・神奈川・千葉・埼玉の一棟売りアパート・マンション投資をされている方やこれから始めようとされている方を対象に、無料メール相談をお受けします。

今後有料化を検討していますが、今申し込みされれば、ずっと無料で対応いたします。(無期限・回数無制限)
ご希望の方は、お名前(苗字)とメールアドレスを入力して登録して下さい。
お名前とメールアドレスのみで結構です。


*は入力必須です。
お名前(姓のみ)* 
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 
メールマガジン登録   石渡浩公式メールマガジン登録(まぐまぐ)
『石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―』
画像認証  CAPTCHA Image [画像変更]



石渡浩公式メールマガジン登録(まぐまぐ)に既にご登録の方は、 「メルマガ登録に失敗しました。 いくつかの原因が考えられます。以下の内容をご確認の上、いずれかの操作をお試しください。 入力されたメールアドレスは登録済みです。」 と表示されますが、登録は完了しておりますのでご安心ください。

また、稀に石渡浩公式メールマガジン(まぐまぐ)の登録ができない場合があります。 その際は、こちらから登録できます。