不動産投資家石渡浩のサイト

メールマガジン
石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―
メールアドレス(半角)を入力ください。
学生時代に自己資金2千万円で不動産投資を始め,その後就職せずに融資を受けて6年間に15億円以上投資し年間家賃収入2億円の石渡浩が,自己資金千〜数千万円程度の一般投資家を主対象に,アパート経営を成功させ不動産賃貸業を本業にするためのノウハウを伝授します.
稀にメールアドレスを入力しても登録できない場合があります。
その際は、こちらから登録できます。

メールマガジンのバックナンバーを読みたい方はこちら

2010年08月28日

競売落札代金の融資を受けるには


 少し前に頂戴したご質問です。

いつも拝見させていただいています。競売物件の購入資金をオリックス信託銀行等で借りることは可能なのでしょうか?

 私はオリックス信託銀行に何度も融資を申し込んでいるのですが、全く貸してくれず、そういう訳でオリックス信託銀行のことはあまり分かりません。アパートローンのウェブページに問い合わせ先書いてありますので、直接問い合わせて頂けますか。ただ、融資しているという話は聞いたことがありません。

 スルガ銀行もやりたがらないでしょうね。スルガ銀行のアパートローンというのは2,3回貸したら終わりで、何億円も貸し続けるということをしません。貸したら貸しっぱなしで、その後決算書を求めません。先ほどメルマガに書きましたが、一般的な事業性融資とはかけ離れた、個人向け融資なんです。

 事業性融資では、貸した後の管理もきちんとしますし、2,3回貸して終わりではなく、長期反復的に融資をするものです。そういう中では、融資審査に通っても事業者が融資を受けないという場合も出てきます。競売の落札代金融資が良い例ですね。入札しても落札できるかどうか分からないですから。それでも、長期的な取引の中で、そういう審査も引き受けるのです。

 スルガ銀行は、長期反復的融資をせず、その場限りの融資という感が強いので、審査に通っても借りるかどうか分からない案件には消極的です。

 私は先月、信金に競売落札代金の融資を申し込みました。制度上競売落札代金の融資を金融機関がすることは可能であり、信金でさえも前向きに検討してくれました。残念ながら、競売が取り下げになってしまい、買えませんでしたが、事業者として金融機関との信頼関係ができていれば、どこの金融機関と言わず、引き受けてもらえるものだと思います。

 未だ銀行・信金とそういう関係ができていない方でも、新生プロパティファイナンスとファーストクレジットは競売落札代金の融資をしてくれますので、まずはそこで借りて、その後銀行・信金に借り替える方法をお勧めします。


人気ブログランキングへ 
posted by 石渡浩 at 04:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
いつも拝見させて頂いております。
競売の融資の話たいへん参考になりました。
できれば、またこの話題の記事がみたいです!!

ランキング応援します^^
Posted by よしお at 2010年09月12日 23:58
競売落札物件の地銀融資はできます。
わたしは競売落札物件をマルホ融資で地銀から融資を受けました、もちろん、入札前に融資審査を申請準備して、落札後に審査開始して2週間で審査OKでした。
ただし地銀の渉外担当者と相当なネゴを事前に行っておく必要があります、
マルホは満額は無理でした、2/3をマルホ、1/3をプロパーで融資実行、金利が異なります。がマルホは金利が安いのでお得ですね、地銀も担当者によってはそういう便宜の手間を取ってくれることもあります。
Posted by hiro at 2010年10月03日 22:10
初めてまして、竞売物件融資の話し聞きたいです。よるしくお願いします^_^
Posted by 武山健一 at 2017年10月06日 17:32
初めてまして、竞売物件融資の話し聞きたいです。よるしくお願いします^_^080-6803-0031
Posted by 武山健一 at 2017年10月06日 17:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40400153
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

無料メール相談

東京・神奈川・千葉・埼玉の一棟売りアパート・マンション投資をされている方やこれから始めようとされている方を対象に、無料メール相談をお受けします。

今後有料化を検討していますが、今申し込みされれば、ずっと無料で対応いたします。(無期限・回数無制限)
ご希望の方は、お名前(苗字)とメールアドレスを入力して登録して下さい。
お名前とメールアドレスのみで結構です。


*は入力必須です。
お名前(姓のみ)* 
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 
メールマガジン登録   石渡浩公式メールマガジン登録(まぐまぐ)
『石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―』
画像認証  CAPTCHA Image [画像変更]



石渡浩公式メールマガジン登録(まぐまぐ)に既にご登録の方は、 「メルマガ登録に失敗しました。 いくつかの原因が考えられます。以下の内容をご確認の上、いずれかの操作をお試しください。 入力されたメールアドレスは登録済みです。」 と表示されますが、登録は完了しておりますのでご安心ください。

また、稀に石渡浩公式メールマガジン(まぐまぐ)の登録ができない場合があります。 その際は、こちらから登録できます。