不動産投資家石渡浩のサイト

メールマガジン
石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―
メールアドレス(半角)を入力ください。
学生時代に自己資金2千万円で不動産投資を始め,その後就職せずに融資を受けて6年間に15億円以上投資し年間家賃収入2億円の石渡浩が,自己資金千〜数千万円程度の一般投資家を主対象に,アパート経営を成功させ不動産賃貸業を本業にするためのノウハウを伝授します.
稀にメールアドレスを入力しても登録できない場合があります。
その際は、こちらから登録できます。

メールマガジンのバックナンバーを読みたい方はこちら

2013年07月23日

「事業実態のないダミー会社」と言えば



人気ブログランキングへ 

 週末から3日連続でメルマガを配信しました。買いと売りで市場を変える投資法についてです。

 さて、「事業実態のないダミー会社」と言えば、現在でも残されている消費税還付スキームである休眠会社利用法です。2年寝かした会社で不動産を購入することで消費税還付を形式上合法的に受けることができるのです。

 あくまで形式上のことであり、「事業実態のないダミー会社」を使うことから、実態として合法と言えるかというと、なかなかそうは言い難いかと思います。実態があれば良いのですが、それが無いと問題です。消費税還付目的の「事業実態のないダミー会社」が売買されているそうですから、驚きです。脱法的な手法なので、具体的方法を私が記事として書くのは避けますが、「休眠 消費税還付」検索すると、色々なページが出てきますよ。

 ところで、金利や金融政策についてご関心おありでしょうか。消費税還付の話題は終わりにして新たな話題に移ろうと思います。政権と日銀総裁が交代したことで金融政策がどのように変化したのか、それが不動産市場に及ぼす影響はどうか、今後金利はどうなるのか、こういったことについて皆様と議論できればと思っています。ご関心のある方は、
をクリックして下さい。


人気ブログランキングへ

posted by 石渡浩 at 20:23| Comment(224) | TrackBack(0) | 日記

無料メール相談

東京・神奈川・千葉・埼玉の一棟売りアパート・マンション投資をされている方やこれから始めようとされている方を対象に、無料メール相談をお受けします。

今後有料化を検討していますが、今申し込みされれば、ずっと無料で対応いたします。(無期限・回数無制限)
ご希望の方は、お名前(苗字)とメールアドレスを入力して登録して下さい。
お名前とメールアドレスのみで結構です。


*は入力必須です。
お名前(姓のみ)* 
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 
メールマガジン登録   石渡浩公式メールマガジン登録(まぐまぐ)
『石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―』
画像認証  CAPTCHA Image [画像変更]



石渡浩公式メールマガジン登録(まぐまぐ)に既にご登録の方は、 「メルマガ登録に失敗しました。 いくつかの原因が考えられます。以下の内容をご確認の上、いずれかの操作をお試しください。 入力されたメールアドレスは登録済みです。」 と表示されますが、登録は完了しておりますのでご安心ください。

また、稀に石渡浩公式メールマガジン(まぐまぐ)の登録ができない場合があります。 その際は、こちらから登録できます。