不動産投資家石渡浩のサイト

メールマガジン
石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―
メールアドレス(半角)を入力ください。
学生時代に自己資金2千万円で不動産投資を始め,その後就職せずに融資を受けて6年間に15億円以上投資し年間家賃収入2億円の石渡浩が,自己資金千〜数千万円程度の一般投資家を主対象に,アパート経営を成功させ不動産賃貸業を本業にするためのノウハウを伝授します.
稀にメールアドレスを入力しても登録できない場合があります。
その際は、こちらから登録できます。

メールマガジンのバックナンバーを読みたい方はこちら

2012年09月28日

アパートローンから事業性融資に移行するのに大切なこと3


 現在アパートローンを使って賃貸業をしている人が、代表者以外の連帯保証人不要の事業性融資にシフトして事業拡大するにはどうすれば良いのか、その方法として二つ紹介します。

 第一は、既に取引のある個人部門に、法人部門への移管を打診することです。

 第二は、未取引の金融機関を開拓することです。

 個人所有物件を法人名義に変えることは、経費の関係からあまりお勧めしません。今後法人名義で融資を受けて不動産を購入するのが良いと思います。

 不動産賃貸業が専業であれば、その資金は事業性融資になり易いですが、勤め人の場合、「サラリーマンの副業」と見られると、扱ってもらえる確率が下がります。勤めてはいるけれども本業は不動産賃貸業、とアピールすることが必要です。具体的には、給与収入よりも家賃収入のほうが多いこと、これは、必須だと思います。

 さらに具体的な事にご関心のある方は、
この話題にご関心のある方は、をクリックして下さい。ご希望が多ければ、続編を明日書きたいと思います。


人気ブログランキングへ 

posted by 石渡浩 at 11:26| Comment(117) | TrackBack(0) | 日記

9月29日(土)20時半から懇親会を開催し、ミャンマー視察報告と海外投資の資金調達(日本の銀行から海外事業資金融資を受ける方法)について話します


 先ほどまぐまぐからメールマガジンを配信しましたが、届きましたでしょうか。

 9月29日(土)20時半から懇親会を開催し、ミャンマー視察報告と海外投資の資金調達(日本の銀行から海外事業資金融資を受ける方法)について話します。

 メルマガが届かなかった方は、バックナンバーをご確認下さい。

 ブログの連載、現在アパートローンを使って賃貸業をしている人が、代表者以外の連帯保証人不要の事業性融資にシフトして事業拡大するにはどうすれば良いのか、この話題にご関心のある方は、をクリックして下さい。ご希望が多ければ、続編を書きます。


人気ブログランキングへ 

posted by 石渡浩 at 00:00| Comment(22) | TrackBack(0) | セミナー

無料メール相談

東京・神奈川・千葉・埼玉の一棟売りアパート・マンション投資をされている方やこれから始めようとされている方を対象に、無料メール相談をお受けします。

今後有料化を検討していますが、今申し込みされれば、ずっと無料で対応いたします。(無期限・回数無制限)
ご希望の方は、お名前(苗字)とメールアドレスを入力して登録して下さい。
お名前とメールアドレスのみで結構です。


*は入力必須です。
お名前(姓のみ)* 
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 
メールマガジン登録   石渡浩公式メールマガジン登録(まぐまぐ)
『石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―』
画像認証  CAPTCHA Image [画像変更]



石渡浩公式メールマガジン登録(まぐまぐ)に既にご登録の方は、 「メルマガ登録に失敗しました。 いくつかの原因が考えられます。以下の内容をご確認の上、いずれかの操作をお試しください。 入力されたメールアドレスは登録済みです。」 と表示されますが、登録は完了しておりますのでご安心ください。

また、稀に石渡浩公式メールマガジン(まぐまぐ)の登録ができない場合があります。 その際は、こちらから登録できます。