不動産投資家石渡浩のサイト

メールマガジン
石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―
メールアドレス(半角)を入力ください。
学生時代に自己資金2千万円で不動産投資を始め,その後就職せずに融資を受けて6年間に15億円以上投資し年間家賃収入2億円の石渡浩が,自己資金千〜数千万円程度の一般投資家を主対象に,アパート経営を成功させ不動産賃貸業を本業にするためのノウハウを伝授します.
稀にメールアドレスを入力しても登録できない場合があります。
その際は、こちらから登録できます。

メールマガジンのバックナンバーを読みたい方はこちら

2012年09月11日

丸善さんによる私と講演の紹介文/今日新聞社3社が取材に来ます


 『学生大家から純資産6億円を築いた私の投資法 借りて増やす技術』の出版・増刷記念セミナーが、本日19時から20時まで、丸善主催で日本橋店で開催されます。午前9時半から電話予約の受付が開始されます。丸善日本橋店の電話番号は、03-6214-2001 です。

主催者の告知ページはこちらですので、参加ご希望の方は、必ずお読みの上で、予約電話をかけて下さい。

 新聞社3社が取材に来ます。誰が新聞記者かは多分会場で分かり、少人数のセミナーですので、新聞記者と接したい方にも良い場になるかもしれません。

 丸善さんは店内ポスター等で今日の告知をして下さっていました。こんな内容です。



 著者、石渡浩さんは、大学院在学中の2007年に資本金千万円で不動産投資会社を設立し、2011年決算において時価ベースの純資産が約6億円になりました。4年間で60倍に会社を成長させたことに加え、多数の銀行から10億円を超える融資を受けたことで、不動産業界で非常に注目されています。
 セミナーでは、石渡さんが、「純資産6億円」の意味や計算方法等、著書には詳しく書かなかったことや著書を深く理解するために必要な会計・経営や資金調達の知識を解説してくださいます。



 ところで、事務連絡です。

■連絡1 フェイスブックの友達申請をして下さい

 皆様はフェイスブック上で私の「友達」になっていますか。私は
色々なメディアで情報発信していますし、セミナーでも数百人を対象に
することが多いです。それゆえ、私は知らないが相手は私の事を知って
いる、ということが多々あります。面識がないと「友達」申請し難いか
もしれませんが、私は友達申請を全て承認しています。

・フェイスブック http://www.facebook.com/ishiwatahiroshi

 ただし、友達は5千人しか登録できない仕組みになっているので、誰
でも承認するのは友達数が4千人に達するまでと考えています。現在、
友達が1,251人ですので、残り受付枠2,749人です。私の読者は、メール
マガジンも、本も、それぞれ1万人を超えています。先着順ですので、
もし未申請でしたら、早目に友達申請をして下さるよう、お願いいたし
ます。

 フェイスブック未利用での登録が面倒という場合、ツイッター
のフォローでしたら、もう少し簡単に登録できますので、まずはツイッ
ターに登録されたら良いかと思います。ツイッターのフォローは承認制
でないので、自由にフォローできます。フォローすると、私の日々の情
報発信をPCに加えて携帯電話でもお読み頂けます。

・ツイッター https://twitter.com/ishiwatahiroshi

 ブログ更新・まぐまぐメールマガジン配信時には、フェイスブックと
ツイッター両方でお知らせをします。両方登録(友達・フォロー)して
おくと、私からの情報を逃すことなく即座にお読み頂けるでしょう。



■連絡2 メールマガジンについて

 皆様への重要な告知や、融資を含めた不動産投資の情報は、まぐまぐ
公認(殿堂入り)のメールマガジン
「石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金に
レバレッジをかけて家賃年1億円越えを―」
http://www.mag2.com/m/0000279415.html
から配信しております。

 昨日は2通配信しましたが、届いていますでしょうか。

・「新設法人で今年フルローンをサラリーマンが受けた実例 都市銀行
のアパートローン活用法」
http://archive.mag2.com/0000279415/20120910070252000.html

・「融資の無料セミナー緊急開催/サラリーマンでもできた!中小企業・
個人事業主として事業資金融資を受けた方法」
http://archive.mag2.com/0000279415/20120910222355000.html

 確実に届くよう、複数のアドレスをご登録頂ければと思います。ヤフ
ーとホットメールは届き難いようです。また、メールソフトやウェブメ
ールの設定を行うことで、メールが届き易くまた届いたメールに気付き
易くなります。設定方法は、http://46mail.net/
に図解されています。



■連絡3 9月16日(日)に私が主催して東京・池袋で13時から21時半まで
行う本格的な融資セミナーについて

 昨日のまぐまぐメールマガジンで説明しました。
http://archive.mag2.com/0000279415/20120910070252000.html
http://archive.mag2.com/0000279415/20120910222355000.html

 予約受付フォーム https://form.os7.biz/f/a0e0d910/
からご予約頂いた方を対象に、昨夜から順次(予約を頂いた順番に)
本申込のご案内を差し上げています。既にご予約済みの方への連絡は、
本日午前中に全て終わる予定です。もし本申込のご案内が届かなければ、
また、ご予約されたかったものの上記メルマガバックナンバーをお読み
になりご受講されたいという場合は、予約受付フォーム
https://form.os7.biz/f/a0e0d910/
からご送信をお願いいたします。



 さて、連載の生命保険ですが、借入金対策以外の重要な目的がります。
それは、事業承継対策です。事業承継を信託銀行に相談すると「未だ若くて
子供もいないのに早すぎる」というようなことを最初言われるのですが、
事業内容・資産状況が詳しく分かる資料を出すと、後に、「必要ですね」
という話に変わります。

 法人での経営や資金調達にご関心の強い読者さんが多いのですが、法人は
個人よりも有利な点がある反面、不利な点もあり、法人を大きくして存続
させるのは、実は個人事業よりも大変なのです。そして、そういうことを
理解して対策を講じている社長の会社のほうが、当然融資も受け易くなります。

 そういうことも含めた生命保険の話にご関心のある方は、をクリックして下さい。


人気ブログランキングへ 

posted by 石渡浩 at 08:04| Comment(4) | TrackBack(0) | セミナー

無料メール相談

東京・神奈川・千葉・埼玉の一棟売りアパート・マンション投資をされている方やこれから始めようとされている方を対象に、無料メール相談をお受けします。

今後有料化を検討していますが、今申し込みされれば、ずっと無料で対応いたします。(無期限・回数無制限)
ご希望の方は、お名前(苗字)とメールアドレスを入力して登録して下さい。
お名前とメールアドレスのみで結構です。


*は入力必須です。
お名前(姓のみ)* 
メールアドレス* 
確認用メールアドレス* 
メールマガジン登録   石渡浩公式メールマガジン登録(まぐまぐ)
『石渡浩の不動産投資を本業に―保証人無しでも融資を受け自己資金にレバレッジをかけて家賃年1億円越えを―』
画像認証  CAPTCHA Image [画像変更]



石渡浩公式メールマガジン登録(まぐまぐ)に既にご登録の方は、 「メルマガ登録に失敗しました。 いくつかの原因が考えられます。以下の内容をご確認の上、いずれかの操作をお試しください。 入力されたメールアドレスは登録済みです。」 と表示されますが、登録は完了しておりますのでご安心ください。

また、稀に石渡浩公式メールマガジン(まぐまぐ)の登録ができない場合があります。 その際は、こちらから登録できます。